『討鬼伝』|8つの戦闘スタイルの特徴と使ってみての感想~その2~

2014-03-02-03
PSVita・PSPで発売中の狩りゲーアクション『討鬼伝』の記事になります。
残り4つの戦闘スタイルの特徴と使ってみての感想~その2~です。

討鬼伝「極」発売おめでとう!!

【迅】スタイルについて

名称ボタン効果効果時間クールタイム(CT)
韋駄天一定時間、移動速度が上昇し、気力回復速度が上昇する。40秒30秒
空蝉の術すべての攻撃を一度だけ無効化にし、攻撃中に回避が可能になる。効果は攻撃を受けるまで。攻撃を受けるまで10秒
科戸ノ風一定時間、攻撃速度が上昇し、気力消費が減少する。30秒5分

気力回復速度が大幅に減るので動ける量が増える。どの武器でも相性がいい戦闘スタイル。
[空蝉の術]でどんな攻撃でも1回無効にでき、[空蝉強化・二段]を持つミタマを持つことで2回無効にできる。※重複不可。
どんな攻撃を無効にできますが0ダメージ攻撃(咆哮など)でも空蝉を剥がされます。

序盤からの【迅】スタイルには注意!

使い勝手のいい戦闘スタイルですが序盤から使うのはおすすめしません。
最初はどこに攻撃判定があるのかどんな攻撃が危険なのか分からなくなるためです。
まずは鬼の攻撃を知ることで攻撃か防御かの立ち回りを覚えると後半の討伐任務で影響してくるかも!

上記を踏まえての【迅】スタイルは扱いやすく人気のあるスタイルです。
[空蝉の術]は戦闘開始時は温存しておき、後半の鬼が変形して攻撃が辛くなるときに使うなどすると[空蝉の術]と回復のバランスがよくなるはず。
クナトサエ・ヨミトサエのように一撃が強烈で遅い動きの鬼との討伐は、空蝉1枚使って攻撃を継続するやり方も。
[空蝉の術]は保険代わりに使うか攻撃として使うかが大切!防御して使うと立ち回りが雑になるかも。

【魂】スタイルについて

名称ボタン効果効果時間クールタイム(CT)
追駆狙った部位を追尾して攻撃する魂を射出。狙った部位は一番最後に攻撃した箇所。即時発動30秒
連昇狙った敵の足下から魂の力を噴出。処理落ちが激しいのでオンライン時注意。即時発動30秒
破壊ノ法狙った部位の体内から爆破。鬼の弱点属性と合わせると部位破壊が早い。即時発動5分

鬼の弱点属性の武器だとタマフリ能力を存分に発揮できる。
狙った部位は最後に攻撃した箇所になります。

2014-03-02-03

[追駆]は溜めてから攻撃すると敵の攻撃を止めることもできます。
危険な攻撃がきたときメンバーが危険な場所にいたとき攻撃を止めるなど地味に活躍。
[連昇]は敵の攻撃が終わった後使うと最大限のダメージを与えられます。
エフェクトが派手なのでオンライン時は処理落ちの原因なるので魂スタイルが複数いる場合別のスタイルがいいかも・。

【魂】スタイルは、[魂特化・継続]を持つ安倍晴明を主軸にミタマを構成していくのがおすすめです。
「魂特化・継続」がないと徐々にゲージが減っていくのと安倍晴明以外の[魂特化・継続]ミタマがいい能力がないためです。

討鬼伝はいかに部位破壊を行うのが討伐の近道になるため【魂】スタイルはバランスブレイカーです。
狙った箇所にピンポイントに攻撃できる+気力回復中が攻撃チャンスにもなるためです。
次回作は【魂】はテコ入れはいるんじゃないのかなーって思います。

【空】スタイルについて

名称ボタン効果効果時間クールタイム(CT)
縮地前方に瞬間移動する。30回使用できる。無敵判定も長め。即時発動7秒※使い始めてからの秒数。実際のCTは5秒。
祓殿鬼祓いの力を空間固定する。範囲内に鬼祓いの効果。20秒50秒
虚空ノ顎空間を引き裂き次元の狭間を作り出す。敵引き寄せ効果とダメージ。10秒5分

【空】スタイルは無敵判定が長く瞬間移動できる[縮地]を使って攻撃を避け攻撃チャンスを増やしていくスタイルです。
オカミヌシやダイテンマなど突進してからの攻撃後[縮地]で背後に周り攻撃を繰り出すなど他のスタイルと異なる戦いができるため慣れてくると楽しい。

部位破壊後の鬼祓いは[祓殿]を設置することで自動回収してくれるので便利。もう少しCTが短かったら使い勝手いいんですよねぇ。残念。
[虚空ノ顎]はチャンス時ダメージ貢献とバランスの良いスタイル。
[縮地強化・快気]を使うことで気力回復を行いながら移動できるので【空】スタイルでほしいスキルです。
定番のミタマですが序盤から手に入る[ねね]を主軸に[菅原道真]でさらに[縮地強化・快気]を重ねたり、[アマテラス]で[虚空ノ顎]強化もおすすめです。

【空】スタイルは・・ロマンだっ!

【賭】スタイルについて

名称ボタン効果効果時間クールタイム(CT)
運否天賊何かのタマフリが発動する。ハズレが出て、何も起きないこともある。タマフリによるタマフリによる
おみくじ出た運勢によって攻撃力と防御力が変化する。大凶が出ると異常状態になる。40秒10秒
幸運エリア内のすべての味方のタマフリ使用回数をいくつか回復する。即時発動5分

【賭】スタイルは全ての戦闘スタイルのタマフリを使用できるので立ち回りがコロコロ変わります。
ギャンブル要素が高いのでメリハリを求める人におすすめスタイルです。
オンライン時の複数鬼との連続討伐時に自分はよく使っています。
【癒】スタイルだと攻撃力に若干問題がありますが【賭】スタイルだと攻撃をある程度補った上にPTメンバーのタマフリ使用回数を増やす[幸魂]で貢献できる。

ミタマは[おみくじ強化]型や[幸魂強化]型どっちか好みですねぇ。
自分が【賭】スタイルをやる場合[幸魂強化・天恵]を1つ積んで他は[おみくじ強化]のミタマにしてます。

2014-03-03-234434

スキルクールタイム短縮[英霊の激励]

【賭】スタイルでもうひとつ重要なスキルが[英霊の激励]です。
会心を出すことでタマフリの再使用時間を減らす効果がありタマフリをよく使うスタイルは重要なスキルになります。

たまに息抜きとして違うスタイルを試してみてください!同じ武器でもまた違った立ち回りが楽しめますぞ!

>『ゲーム想起』について

『ゲーム想起』について

ゲームから日常のことまで
暮らしを見つめるブログです。