ゲーム想起[Game_Souki]

『Mark of the Ninja』レビュー|STEAMに忍者現る!!

公開日: : 最終更新日:2019/01/02 STEAM, レビュー

214560_2014-02-24_00002
STEAM・XBoxLiveアーケード発売中の『Mark of the Ninja』のレビューです。
海外の2Dステルスアクションゲーム。Steamで購入しても日本語対応しており、遊んでみたら視野と敵との緊張感がとてもうまく表現されてかなりおすすめの作品です。

プレイヤーは忍者となって全部で13ステージに設定された任務を遂行し一族滅亡の危機に立ち向かう。
あなたは最後どんな決断を下すのか。

このゲームは2Dアクションステルスゲームです。
音声は英語ですが日本語字幕対応です。
デフォルトだと字幕オフになっているので字幕ON推奨です。

基本的な操作方法(XBox360コントローラーの場合)は左スティックでキャラ操作、RTでダッシュ(足音で敵に見つかる)、Aボタンでジャンプ、Xボタンで攻撃/暗殺、Yボタンで飛び道具、RBボタンで鉤縄を使いぶら下がったりフックをかけて移動します。
2014_03_06_01

このゲームの面白さは目視した状態と敵から視野を外した状態にすると足音や敵の残像だけ残るようになり敵がどっちにいったのか、何人いるのかある程度把握できるが実際見てみないと状況が分からないように工夫されています。
先がなんとなく分かるけど行ってみないと分からない視野の作りが緊張感があって楽しいゲームです。
足音や物音、仲間の叫び声など音の要素もよく出来ていて先へ進むドキドキ感があります。

ステージのギミックとして木の影に隠れたり、扉の影に隠れたり、ドアにぶつけて気絶させたり、仲間の死体を鉤縄で吊るしてパニックを起こさせたりと細かい所に凝っていてプレイ開始から存分にこのゲームを楽しむことができます。
2014_03_06_02
攻略ルートは一部のステージを除いて攻略ルートが複数用意されていて同じステージをリトライしてもまた違ったルートを発見したり実績に繋がるアイテムが隠れていたりとリプレイ性もあります。
プレイヤー自体はHP自体が低く複数の敵を相手にするとすぐ死んでしまうのでいかに見つからずに進むかor敵の数を減らすかが攻略のポイントになってきます。

操作自体はシンプルですがステージクリア後の報酬でプレイヤーのスキルや技、アイテムのロック解除とアップグレードがあり各ステージには設定されたミッションをこなすことでポイントUPもあり、やりこみ要素もあります。
214560_2014-02-24_00003
自分がクリアまでのプレイ時間はおよそ10時間。
STEAMでのセール頻度は季節でのセール(Summer Saleなど)で安く販売されています。

こんな人におすすめ

  • メタルギアシリーズが好きな方。
  • スプリンターセルシリーズが好きな方。
  • ヒットマンシリーズが好きな方。
  • ベルトスクロールアクションが好きな方。

見てるだけでもドキドキわくわく感が伝わってくるゲームですぞ!
ようこそ忍びの世界へ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

steam_icon

Steamでゲームプレイ中に他ゲームをダウンロードする方法

Steamのデフォルトの設定だと、ゲームプレイ中に他のゲームをダウンロードを行っていると「ダ

記事を読む

toukiden_kiwami_diary01

PC版『討鬼伝極』ベンチマークで気になった点

2015年6月26日にSteamにてPc版『討鬼伝極-ToukidenKiwami-』が発売され

記事を読む

Hawken Steam必須になった_EyeCatch

【ロボット型FPS】HawkenがSTEAM必須になった

海外のロボット型FPSで人気のある『Hawken』がSTEAMを通して遊ぶことが必須になりました。

記事を読む

Steam_info_in_game

[Steam]あれ?!いつの間にこんな機能が?|ゲームにFPSを表示してみよう編

ブログ用にゲームのスクリーンショットでも撮るか-!とSteamでのショートカット割り振りキー忘れ

記事を読む

playism winter sale 2019

PLAYISMウィンターセール|『INTERLOPER』が無料配信中!!

PLAYISM(プレーイズム)とは、インディーゲームのダウンロード販売や様々な国のインディーゲー

記事を読む

Hawken 画像04

Steamコミュニティ「Hawken JP Group Hawken JP」を応援しています

Steam版『Hawken』の日本人が集うSteamコミュニティ「Hawken JP Group

記事を読む

Bleedレビュー01

『BLEED』レビュー|見た目はしょぼゲー遊ぶと良ゲー

PC版(Steam)で発売されているアクション・シューティングゲーム『BLEED』 定価も安い

記事を読む

Hawken EyCatch02

STEAM版Hawkenサービス続報

STEAM版『Hawken』のサービスが、2014年2月15日(英語圏で14日表記)と発表になりまし

記事を読む

バトガール ミシェル

『バトルガール ハイスクール』レビュー|据え置きゲーマー視点

PS4とかで最近出没しない僕はスマホ(iOS/Android)で配信中の『バトルガール ハイスクー

記事を読む

HOTLINE_MIAMI_eyecatch

『HOTLINE MIAMI』攻略|チャプター1~10まで

『HOTLINE MIAMI(ホットライン マイアミ)』のチャプター1~10の攻略記事です。 ネタ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

  • アメブロのキャラクター_小さめ

    【現在プレイ中のゲーム】
    ◆ロックスミス2014
    ◆デレマス・バンドリ♪音ゲー♪
    ◆Witcher3 wild hunt
    ◆白猫プロジェクト

PAGE TOP ↑