【白猫P】「敵の弱点が見えるようになる」アクセってどんな効果?

2019年1月13日

バロールの魔眼

「七つの大罪2」コラボの報酬として貰った「バロールの魔眼(レプリカ)」

※2019年1月現在「七つの大罪2」はルーンメモリーに追加されていません。

会心の底上げをする際、今は会心が上がるアクセは豊富にあるため、使う機会が少ないアクセサリ。

頻繁に使わないキャラクターだと、いちいち付け替えが面倒!装備のセット呼び出しが面倒!!というキャラクターで使用しています。

今回「バロールの魔眼(レプリカ)」のアクセサリの特殊能力敵の弱点が見えるようになる 効果を調べてみました。

「バロールの魔眼(レプリカ)」を装備し、敵を1回殴らないと敵の弱点が表示されません…。しかも滅茶苦茶見づらい。

バロールの魔眼2

同じ効果があるスキルは、名声会カモメのスキル1の心眼<仲間への付与効果あり>が同等の効果みたいです。

■心眼(60秒)※心眼は通常攻撃でダメージを与えた敵の最も低い物理耐性・属性耐性を2つまで表示する。耐性に差がない場合は何も表示されない。

 

うむ….。見えたら便利ですが、なくてもいいですねコレ。

今は、戦闘前に敵の情報が見やすくなったため、使い道があまりないアクセなのは間違いない。

2019年1月13日

Posted by アフロっ栗