[iOS]おすすめ無料放置ゲーム『DISCO ZOO』|陽気な動物園育成シミュレーション

2014年7月14日

DISCO_ZOO
放置ゲームを最近好んでやってます。ディスコのノリとドット絵で描かれた動物が素敵な無料シミュレーション『DISCO ZOO』の紹介です。
アメリカのデベロッパーNimbleBitの作品で、『Tiny Tower』『Pocket Trains』などドット絵に凝った作品が多い。

ゲームの概要は、動物たちを探索するミニゲームで動物を獲得。
動物を沢山あつめて動物園を大きくしていく放置シュミレーションゲーム。
最初は1箇所だけ動物を獲得できるエリアから開始。
資金と一定数の動物数で新たな動物がいるエリアを探索できる。

スクラッチゲームで図柄を一定数集めると、動物を獲得します。
ミニゲームで隠された動物にはパターンがあり、動物のパターンを覚えると効率よく動物を集めることができます。
例えばワニ(CROCODILE)だと横一直線に並ぶなど。
DISCO_ZOO_Review
動物にもレア度があり、動物コレクションが楽しい。
一定枚数のパネルを開くとそのミニゲームは終了してしまいますが、15秒程度の広告動画を見れば引き続きパネルをめくることができる。
広告に関しては賛否両論ありそうですが、開発した人はうまいなぁ。と思った。
レア度が高い動物を1回のミニゲームで取りこぼした時は、ついつい動画を見て続きをめくってしまう。

「Get 5 free attempts」…15秒動画を見ると5枚続けてめくれる。
「Buy 5 More attempts」…カード1枚消費で5枚続けてめくれる。
DISCO_ZOO_Review
段々動物が増えてくると、起こすのがめんどうに。
そんな時はカードを消費してDISCOモード!!
DISCOモード時はコイン獲得2倍になる。
ディスコモードの音楽がノリノリで面白い。

1枚消費だと数分ですが、10枚・50枚で使うと動物そんなにずっと動けるのか!?と思うぐらいダンシング。
気軽に遊べて、育成できるのは放置ゲームのいいところですね。
DISCO_ZOO_Review

DISCO ZOO』 Appstoreページ [リンク先]
NimbleBit 公式HP|http://www.nimblebit.com/

 

2014年7月14日

Posted by アフロっ栗