『Goat Simulator』以外のヤギゲー『Escape Goat 1&2』紹介|ヤギゲーパズルアクション

Escape_Goat_Review_07
Steamでは2014年4月1日リリースされた『Goat Simulator』が大人気。
『Goat Simulator』以外のヤギゲーとして今回『Escape Goat』と『Escape Goat 2』の紹介記事になります。

Escape Goat』は塔に閉じ込められたヤギ(山羊)を操作して出口を目指すパズルアクションゲームです。
1エリアが大体6ステージぐらいで構成されており最後のステージにいる羊を起こすことで得られるオーブで次のエリアに進むことができます。

ヤギの基本能力として、ジャンプ、2段ジャンプ、ダッシュのみ。
少しゲームを進めるとネズミが仲間になり、ネズミはヤギが通れない道のスイッチを押したり敵の攻撃を誘発させたりなど、ヤギとネズミ操作をうまく使ってエリア奥地に進んでいきます。
操作はシンプルですが後半の難易度は相当なもの。
『Escape Goat 1』の方はドット絵が強調されてますが、『Escape Goat 2』は丁寧に作られた2D映像は好印象。音楽もよくできている作品。
Escape_Goat_Review_09

Escape Goat 2』Steam版サイト|http://store.steampowered.com/app/255340/

Escape Goat 』Steam版サイト|http://store.steampowered.com/app/251370/

Steamサイト『Escape Goat』にはデモの配信していませんが、別サイトにてデモ版が存在します。
ゲーム可能なブラウザは、IE10・Google Chrome・FireFoXになります。

※3エリアまで攻略可能。

WEB上のゲームになるので最初読み込みが長いです。
WEB上のゲームでもXbox360コントローラー対応なので興味があったらプレイしてみてくださいね。

Escape Goat』のデモ版サイト|http://www.playescapegoat.com/

>『ゲーム想起』について

『ゲーム想起』について

ゲームから日常のことまで
暮らしを見つめるブログです。