ゲーム想起[Game_Souki]

PsVita『討鬼伝』レビュー|「進撃の巨人」の世界が堪能できる!

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 PSVita, レビュー, 討鬼伝

PsVita/PSP『討鬼伝』【発売日】2013年6月27日(PSP版も同時発売)

2013年 一番よく遊んだゲームにもなりました。
(飽き性の自分が230時間超えてる・。)

スポンサーリンク

2014_02_10_toukidenn_01

モンスターハンターのような狩りゲームです。
モンスターハンターとは大きく違うのは

  • 空中戦が出来る武器「鎖鎌」「双刀」。
  • 同じ武器でも立ち回りや戦略を変える「ミタマ」要素。
  • 鬼(モンスター)の通常モードとマガツヒ状態。

PSPで発売された、ゴッドイーターのスピード感にPsVitaのラグナロクオデッセイの空中戦にヒントを得たような作品に感じました。

討鬼伝の武器には、太刀・双刀・槍・手甲・鎖鎌・弓の6種類。
ミタマと呼ばれる日本の歴史上の人物の魂を使用する武器(武器によりますが最大3つまで)に宿して特殊能力いわゆるスキルを駆使して鬼と戦います。

好きな武器を選び、8種類の戦闘スタイル[ミタマ]を選びます。

2014_02_03_02

ミタマは、武器によって人気のあるスタイルがありますが、どれも個性があって自分なりのミタマの組み合わすのが楽しい。

例えば

  • 「気力ゲージをガンガン使うから気力ゲージ消費軽減効果がある【迅】を使うぜ!」
  • 「オンラインでは、サポート役をやりたい!だから私は【癒】!」
  • 「縮地(ワープ)を駆使してスタイリッシュに戦いたい!だから【空】!」

このミタマがいいアクセントになって同じ武器でも立ち回りを変えられるのが面白い作品です。

このゲームをやるのに是非ともおすすめしたい武器は、「鎖鎌」「双刀」です。
他の武器は、狩りゲーのような地上戦・遠距離戦を味わえますが、空中戦の楽しさで衝撃を受けたのは[鎖鎌][双刀]の存在でした。

特に[鎖鎌]は、序盤あまりいい武器がなくミタマで気力回復維持が難しいので使い勝手が悪いが中盤以降は[闘志](クリティカル発生した場合気力ゲージ回復)のスキルがあるミタマを手に入れたあたりから武器も充実し、このゲームならではの空中戦が楽しめます。

[双刀]は、手数とスピードが命なのでリズミカルに戦闘が出来るようになると、とても楽しい武器でもあります。

鬼との戦闘開始時は通常状態からはじまり、部位破壊を行うことによって鬼の生命力を表面化させてから鬼へのダメージを与えることが出来るので鬼の部位を的確に攻撃できるようになってくると殲滅速度がはやくなり自分が上達したなぁ~っていうのが実感できる!

  1. 鬼の通常状態⇛部位破壊で2.へ。
  2. マガツヒ状態(鬼への生命力ダメージが与えられる状態)
  3. 一定時間経過で通常モードへ。

逆にマイナスな点をあげると

  • モンハンのようなコミュニティ要素が薄い、不便。
  • 武器・防具の派生の種類が少ない。
  • ストーリー要素はあるにはあるが希薄。
  • 大型鬼のデザインがちょっとダサい。
  • オンライン時、敵を集中攻撃時敵のモーションが遅くなることがある(処理落ち?これは仕様なのか不明)ので一方的に殴れるメリットも敵の攻撃モーションが不安定なるので離脱タイミングが取りにくい。

今では安価で手に入る作品なので、PsVitaを買って狩りゲーが好きな方にはおすすめです。

オンラインで「アフロ奈美恵」が居たら一緒に狩りまっしょい!


ゲーム ブログランキングへ

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

alanwake_eyecatch

『Alan Wake』レビュー|光と闇を彷徨うアドベンチャー

『Alan Wake(アランウェイク)』はMicrosoftからXbox360でリリースされ、の

記事を読む

討鬼伝 極

『討鬼伝極』僕のオプション設定|カメラ設定など

PsVita/PSP/PS4で発売されている『討鬼伝極』のプレイ日記になります。 今までの狩り

記事を読む

Bleedレビュー01

『BLEED』レビュー|見た目はしょぼゲー遊ぶと良ゲー

PC版(Steam)で発売されているアクション・シューティングゲーム『BLEED』 定価も安い

記事を読む

クラシックダンジョンX2 EyeCatch

PSP『クラシックダンジョンX2』レビュー|ドットが織りなすアクションRPG

PSP『クラシックダンジョンX2』【発売日】2011年3月24日 『クラシックダンジョンX2』

記事を読む

the-swapper-review EyeCatch

『The Swapper』レビュー|宇宙を舞台にした小さな魅力が詰まったパズルゲーム

STEAMで配信中の『The Swapper』のレビューです。 『Ther Swapper』は

記事を読む

HOTLINE_MIAMI_eyecatch

『HOTLINE MIAMI』レビュー|中毒性のある0.5秒リトライアクション

今回紹介するのはSTEAMで配信中の2D見下ろし型アクションゲーム『HOTLINE MIAMI(

記事を読む

OUTLAST_03

『OUTLAST』レビュー|ビデオカメラを片手に逃げまくれ!!!

PC版/PS4版/XboxOne版で発売されている『OUTLAST』 Steam版(PC版

記事を読む

スクリーンショット EyeCatch

PSVitaでスクリーンショットを撮る方法

PsVitaで動きのある画像投稿したいなと思ったらPsVita本体に搭載されているスクリーンショット

記事を読む

steam-guacameleegoldedition-review-EyeCatch

『Guacamelee! Gold Edition』レビュー|メキシカンなプロレスアクション

Steamで配信中の『Guacamelee! Gold Edition』のレビューです。 St

記事を読む

toukiden-style-review-01_EyeCatch

『討鬼伝』|8つの戦闘スタイルの特徴と使ってみての感想~その1~

PSVitaとPSPで発売中の『討鬼伝』の8つのスタイルの特徴の紹介と実際使ってみての感想です。

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

  •  
    afrolei_namieのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する
    【現在プレイ中のゲーム】
    ロックスミス2014
    グラビティデイズ
    ファイナルファンタジー14
  • Twitter @afrolei_namie
PAGE TOP ↑